発表会2019

板谷門下と仲間たちの発表会、無事終了しました。 ここから、それぞれが何を思い 何を活かして どう変わっていくのか…それを見るのがとても楽しみです。 16曲もの伴奏を引き受けてくださった鹿取さんには足を向けて寝られない思いでいっぱいです。同じ曲が何人もいるし、それなのにカットが違ったりするし、他にも色々色々 慣れない学生に合わせて臨機応変に対応してもらえました。それを16人分です!!素晴らしかったです!本当にありがとうございました。

エリザベト音大のオーボエの3人は、事前連絡からチラシ・プログラム作成、当日の案内など、たくさんの用事を立派にやり遂げてくれました。みんな出番もあるなかで、とても大変だったと思います。ありがとう! そして、早くから来てくれて手伝ってくれた大坂クン、色々たすかったよ、ありがとう!!

片付けには、出演者だけでなく聴きに来てくださっていたご家族の方々までお手伝いいただきました。感謝の気持ちでいっぱいです。

この度の発表会に関わってくださいました皆様に、この場をお借りして心からの感謝を申し上げます。 ありがとうございました!!