広島ウインドオーケストラ シカゴ行ってきました

岡山クリコンを挟んで、広島ウィンドオーケストラのお手伝いで久しぶりに吹奏楽の本番でした。16日は広島、23日にはシカゴ・ミッドウエストクリニックの最終日の公演を終えました。

シカゴは構えていたほどは寒くなく、建物の中は日本より暖かく過ごしやすい感じでしたが、毎日下がり続ける湿度には参りました。だいたい20%!本番の時には湿度計の数字が出なくなってLowとだけ…‼︎(ちなみに帰国したら45%)楽器が新しいのでひび割れを警戒していましたが、アルミ保温シート二重巻きのおかげか、無事でした。 広島ウィンドの大切な演奏会のお手伝いが出来て、光栄でした!山口里美チャンのコーラングレのソロ、素晴らしかったです!!彼女の人柄が滲みでるような演奏でした。私のオーボエのソロの後に「フォーーー!」と言いながら自分の膝をスリスリしてくれる彼女に、嬉しいながらも吹き出しそうでしたが、後で聞くと、「ブラボーーーって言ってたんですよぉ〜」と。(爆笑)ありがとう♡ 本番の後、少しだけシカゴの街に出ることができました。素敵でした!シカゴ!!以前訪れた時よりも、ものすごく日本車が増えていました。シカゴでお会いした方たち、みんな親切でした。 帰国する日の朝からは雪に…そして そのあとは-20℃近くまで冷え込んだのだとか。今となっては、ちょっとだけ経験してみたかったな。 今度は西海岸に行きたい!!デス!!