アフィニス追記

アフィニス夏の音楽祭。受講者のレッスンの聴講に日参していた私ですが、アビュール氏がわざわざ時間を作ってくださり、実は私も一度レッスンをしていただきました。

聴講生のいる中でレッスンを受けるのは何年ぶりになるんだろう?本番とは違う、懐かしい緊張感。。。少しドキドキしたりしながら、ちょっと学生時代にタイムスリッしたような、そんな感じでレッスンを受けました。 素晴らしいアイデアをたくさんいただきましたし、アビュール氏のしなやかに輝くオーボエを至近距離で聴き、ホールでも聴き、たくさん学べたように思います(*^_^*)

アフィニス・オーケストラの演奏も素晴らしかったです。

2枚めの写真は、ドイツから帰っていた津上眞音くんをはさんで、いままでの先生とこれからの先生でという図で撮りました。眞音くんは、マンハイムでアビュールのクラスに満点でトップ合格しました。

そうそう今年の夏休みは、東京芸大の一年生になった土井嘉音くんが、広島に帰ってきて後輩門下生たちに刺激をあたえてくれました。

ふたりとも、これからもしっかりがんばってね!!

ということで、今年もそろそろ門下生発表会の準備を始めようと思います。詳細が決まりましたら、お知らせします。