カフェレストラン・ラコントル コンサート

カフェレストラン・ラコントルでのコンサートにお越しいただいた皆さま、ありがとうございました。

アステールプラザの一階にあるこのレストランは、程よい音響の素敵な空間で、とても気持ちよく「歌う」ことが出来ました。

今回、「歌うオーボエ」として曲を選んでみた結果、愛の曲や恋の曲ばかりのプログラムになってしまったのですが、私なりに、いろんな時代のいろんな性格のいろんな恋を、曲ごとに表現してみました。

ただ、ピアノがなくて電子ピアノでの演奏ということになってしまったのは残念でしたが・・でも、スイッチひとつでチェンバロ風の音色を作れたりして、そういう面では戸梶さんと楽しんで奏でました。

演奏終了後に何人かのお客様とお話しさせていただいたのですが、いつも広響を聴きに来てくださっている方も何人かいらしてくださっていて、初めてお話をさせていただいたご夫婦からは、私にとってとても嬉しいエピソードを聞かせていただきました。

愛情あふれるお話に、胸が熱くなりました。

私の音を楽しみにしてくださっている方がいること!なによりもこのことに感謝して、これからも、何かを誰かの心に届けられるように頑張ります。

ありがとうございました。

真ん中の写真は、剣道部の友達です。初めて聴きに来てくれました。みんな少し時間に余裕が出来たりして、だからまた聴きたいって言ってくれました。本当に嬉しい!!!

これからしばらくは、普段よりちょーっとラクなスケジュール。次に吹きたい曲、いーっぱい抱えています。ちょっと休んだら、またエンジン全開だーー!!!