出張レッスン・宮崎

宮崎県でオーボエのレッスンをして来ました。フェニックスが醸し出す雰囲気と相まって、11月も中盤にさしかかろうというのに確実に強く眩しい南国の陽射しに感激している私に、大宮高校吹奏楽部顧問の由良先生は、「学生達は これでも寒い寒いと言うんですよ。」と教えてくださいました。そういえば、沖縄でもこたつに入る人がいると聞いたことがあるし、フィンランドの人たちが寒さに鈍感?なのはジョークになっていたりするわけだし、温度の感じ方なんて住んでるところで変わるんだなぁ。(^_^;)

で、今回は、5月に初レッスンをした人たちが半分、あとは初めて会う学生たちでした。初めての人は、ちょっと遠慮気味だったかな?2回目の人たちはみんな前回より確実に上手になっていて、とても嬉しかったです!

初日の夜は、由良先生の教え子さんのお店へ連れて行っていただいて、美味しい焼酎と家庭料理をいただきました。由良先生は、現在吹奏楽部と野球部の顧問をしておられるけど、昔 高千穂高校剣道部の顧問をしておられたこともあったそうです。経験談に食いつく私 o(^▽^)o

そして2日目のお昼は、大宮高校のオーボエ・フルートパートが作ってくれたカレーを、家庭科室でいただきました。てげ、美味しかった♡♡

最後の写真に写っているのは、由良先生のオススメ焼酎「明月」と宮崎海洋高校制作のまぐろ油漬。まぐろの油漬はなかなか手に入らないものなのだそうで、シーチキンの概念が変わりました!!また行きます。好きだなあ、宮崎!!