文化庁 関西滞在 その3

27日

レヴァン・フランセのコンサートを聴きに行きました。予想を上回る素晴らしい演奏でした!めぐみちゃんは、「もう顎が外れるくらいの演奏!」と表現していました。

2週間前に広島で一緒だったポール・メイエさんと再会!広島での あのコンサートは素晴らしかったね!と言ってくださいました。

フランソワ・ルルーさんは、以前 広響でR.シュトラウスのオーボエ協奏曲を演奏されているのですが、今回の彼の演奏には、その時にもまして驚愕させられてしまいました。音色の印象が少し変わった気がしました。もしかしたら楽器を変えたのかしら?

会場では、関西フィルハーモニーの佛田さんにもお会いできました。ルルーさんと写真を撮れたのは、お弟子さんである佛田さんのおかげです(^-^)佛田さんとは、来月 広島でまたお会いできるので、とても楽しみです!