文化庁 関西滞在 その1

StartFragment文化庁・文化芸術による子供の育成事業で京都に滞在していた23日から28日の6日間、たくさんの方々に会う事ができました。

紅葉を目前に、観光シーズンに入ろうとしている京都の どの観光ガイドブックに載っている事よりも、私は素敵な経験をして毎日を過ごしてきました。 23日24日

京都市交響楽団の高山郁子さんと。

お互い顔と名前を知りながら なかなか機会がなかったのですが、この度やっとお会いすることが出来ました!まるで旧知の友のような存在感が不思議なぐらいで、料理を食べるのも忘れて喋りまくりました。 そして、広響の演奏会が京都芸術大学の近くであったので、24日のコンサート後には、高山さんのレッスンを聴講をさせていただきました。

私の急なお願いにもかかわらず、気持ちよく受け入れてくださって 感激でした。素晴らしいレッスンだった事は言うまでもありません。

間近で彼女の音を聴く事ができ、いいアイディアをもらえました。私の演奏にも、レッスンにも生かしていきます。 そして、広響の演奏を聴きに来てくれて、一緒に京芸まで歩いてくれた3年生のイズミさん、ありがとう!!

※写真は左から めぐみちゃん 高山さん わたし