アルト


StartFragmentイングリッシュ・ホルンの練習を始めると、ガブは必ず一緒に歌いだします。 長い音は一緒にロングトーン。早い動きの時は、せわしなく鳴きます。

声部は、アルト。

真剣な顔に、笑ってしまいます。 楽器先端の丸い所を舐めに来て困るので、いつも立ったまま練習しています(^∇^)EndFragment

タグ: